SDGsとは?

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

カガヤのSDGsへの取り組み

事業としての活動

重量鉄骨による建築鉄骨工事を数多く手がけております。
事業を通じた街づくりに貢献してまいります。

    研究開発

  • 気候変動を考え、溶接時のCO2ガス削減、省エネに取り組んでいます。
  • 溶接施工合理化などで溶接量/溶接時間を減らす研究を行っています。
  • 消費エネルギ―の削減を考え、鋼材重量を減らす研究を行っています。
  • 産業と技術改新の基盤をつくるべく、日夜、技術開発を行っています。



お客様の快適な環境を提要するために、土地の提案から企画、引き渡しまでトータルにプロデュースしております。


大規模太陽光発電所(メガソーラー)事業に取り組んでおります。
再生可能エネルギー普及と災害に強い地域作りを目指してまいります。


企業としての活動

地域貢献活動

01|地域清掃
年3回の地域清掃活動を行っています。
地域への日頃の感謝の思いを込めて、道路環境保全に努めています。

02|花壇整備
新入社員研修の一環として花壇づくりを年2回実施しています。
地域住民の方と協力して作業を行い、交流を深めました。



人材育成

社員ほか県内ファブから多くの溶接技術者・管理者などへの講習会「姫神塾(2回/年)」の開催や社員へは原点教育、スキルアップ教育(毎月)、安全教育、社員研修を実施しています。

高校生へ出前指導
岩手県高校生溶接技術競技会へ向けて県内の参加生徒へ溶接指導を行っています。

LED化

事務所、工場内・外をLED化し、消費電量削減に努めています。

福利厚生

01|安定した雇用
充実した正社員登録制度を採用しており、多くの正社員が活躍しています(非正社員比率1.1%)(再雇用者除き)

02|人間ドック費用補助
50歳代は3年ごと、60歳代は毎年、回あたり5万円の補助を行っています。

03|ヘルシーランチ試食会
食生活の見直しを図る目的で社員への無料提供をしています。

社会参画

カガヤでは地域活性化に貢献し積極的社会参画に努めています。

  • いわて女性活躍認定企業
  • 地域未来牽引企業
  • いわて働き方改革推進運動参加企業

  • 鉄構事業
  • メガソーラー事業
Copyright © KAGAYA Co.Ltd. All Rights Reserved.